【ドアノブ交換・修理】全国対応の鍵屋 カギの緊急隊 | ドアノブの修理、交換の事は鍵の緊急隊のコールセンターへ


鍵の緊急隊が選ばれる3つの理由

料金量

住宅の鍵料金

作業箇所 作業内容 作業料金(税抜き)
玄関の鍵開け 縦ギザギザキー(普通の鍵) 8,000円~
防犯シリンダー・特殊開錠 13,000円~
破壊開錠 15,000円~
室内の鍵開け(トイレ・お風呂場など) 鍵穴がある場合 8,000円~
鍵穴がない場合 8,000円~
破壊開錠 15,000円~
鍵の修理 修理(動きが悪いなど) 8,000円~
キー折れ(中で鍵が折れている) 10,000円~
鍵穴の異物除去(はりがね/木の枝) 10,000円~
鍵の交換 ~シリンダーのお取替え~ ギザギザキー(普通の鍵) 15,000円~
防犯向上シリンダー(泥棒対策) 20,000円~
鍵特殊錠(装飾錠前など) 30,000円~
補助錠取り付け 9,000円~
面付本締錠 25,000円~
鍵の作成(カギが1本も無い場合の鍵の製作) ギザギザキー(普通の鍵) 15,000円~

ドアノブががたついてきたら

●早期発見でドアノブのがたつきを解消しよう
住宅のドアでよくあるトラブルは、ドアノブのがたつきです。開閉する回数の多いトイレや出入りの多い部屋のドアノブによく起こる現象です。がたつきを放置しておくとトイレに閉じ込めて出られなくなるなど思わぬトラブルに遭遇するかもしれません。ドアノブの調子が少しおかしいなと気づいた時に修理することが大切です

よくある閉じ込め事例

トイレに入って鍵(プッシュボタン式)をかけたらドアが開かなくなった
トイレのドアが少し開いた状態で風が強い日に窓を開けていたら、誰も入っていないトイレのドアが急に閉まって開かなくなった

がたつきの原因

室内ドアのがたつきの主な原因はネジのゆるみです。室内ドアによく使われているのが、チューブラ錠でドアノブの内側についているネジがゆるいとがたついてしまいます。
レバーハンドルの場合は、ハンドルの付け根にあるネジのゆるみが原因です。ドアノブが全体的にがたついている時は、ノブを外し、その内側にあるネジを締め直せば大丈夫です。しかし、原因不明でがたつき、ドアが開かなくなってしまったらカギの専門家にお任せすることをお勧めいたします。
ドアががたついてきた。何とか自分で直せないか。そんなお悩みにお答えして、自分でできる解消方法をご紹介します。

円筒錠のがたつき解消方法

1. ドアの内側のノブの付け根には小さな穴が開いています。そこに、キリのように細い棒を差し込んで押してみるとバネのようなものがあるので、それを押しながらノブを引くとノブが外れます。
2. ドアノブが外れると丸い金属部品がドアに着いています。これを丸座といいます。丸座の側面に穴が開いている部分(切り欠き部分)があるので、そこにマイナスドライバーを差し込んで持ち上げると丸座が外れます。
3. 丸座が外れたら、ドーナツ型の部品がドアにくっついた状態になります。これを丸座裏金といいます。この丸座裏金を止めてあるネジのゆるみが、ドアノブのがたつき原因となります。ネジを締めなおせばがたつきも直ります。
4. 2でドライバーを差し込んだ切り欠き部分とは反対のへこんだ所に、丸座裏金を引っかけてドア側に押し付けるとパチンとはまります。
5. 1で抜き取ったドアノブをドアの溝にはめ込めば元に戻ります。

チューブラ錠のがたつき解消方法

ドアノブを外す必要はなく、外から見える丸座を止めているネジを締めなおせばがたつきは解消します。

レバーハンドルのネジのゆるみ解消方法

ハンドルの付け根にネジがあるので締めなおせばゆるみは解消します。押しネジの場合は六角レンチが必要な場合があります。

レバーハンドルのがたつき解消方法

1. ハンドルの付け根にある押しネジを外します。丸座の側面にある隙間にマイナスドライバーを差し込みこじ開けます。
2. 丸座裏金をとめているネジがあるので、そのネジを締め直せばがたつきが解消されます。

ドアノブをレバーハンドルに交換したい

丸いドアノブはどこでも見かけるタイプですが、最近の住宅ではレバーハンドルの方が人気があります。丸いドアノブは握って回せば開閉することが出来ますが、荷物で両手がふさがっている時や、けがをしている時は開けにくいものです。その点、レバーハンドルはレバーを下げるだけで開閉ができるのでより便利です。

簡単なレバーハンドルへの交換例

ドアノブを取はず作業をしなくても、丸いドアノブに取り付けるだけで簡単にレバーハンドルにすることが出来ます。チューブラ錠の場合は豊富な種類のレバーハンドルがあるため、サイズに合ったものに容易に交換出来ます。
「DHゴムハンドル」(光)。ドアノブの直径が48~58mmのものに取り付けることが可能です。ゴム製で握りやすいレバーハンドル。色は茶と黒から選べます。
「ドアノブレバー」(ニトムズ)。ドアノブの直径が47~54mmのものに取り付けることが可能です。色は白のみです。

レバーハンドル交換の際のポイント

サイズとカギの有無を確認し、可能であればドアノブ錠をはずしてレバーハンドル錠を購入する方がサイズ等の問題も少ないです。

ドアノブ錠の取り外し方
1. 内側の丸座のネジをはずし、ドアノブをはずします。同様に外側のネジを外し、外側のノブをはずします。
2. ドアの横にあるフロントのネジをはずして、抜き取ります。

レバーハンドル錠の取付け

1. チューブを溝に入れ、フロントのネジを止めます。
2. ドアの外側からハンドルをチューブの穴に入れ、ハンドルを何回か動かしてみてラッチがスムーズに動くか確かめてください。問題なければ、丸座のネジを止めます。

ドアノブについてのお困りな事や豆知識