【金庫の鍵】全国対応の鍵屋 カギの緊急隊 | 金庫の鍵の事は鍵の緊急隊のイエローコールセンターへ


暗証番号を忘れても諦めないで!金庫屋のスマイル・イエロー・スタッフがすぐに解決します。

鍵といえば、鍵穴に鍵を差し込んで開錠するものが一般的でしたが、今は暗証番号の入力で鍵開けするタイプも増えてきました。以前は、金庫などによく採用されていましたが、ロッカーや収納庫などにも採用の幅を広げていきました。さらには、オフィスの入退室をはじめ一般住宅の玄関などにも暗証番号の入力で開錠する鍵が普及してきました。鍵穴に鍵を差し込むタイプの鍵は、鍵をなくしてしまうと金庫屋に鍵開け修理してしもらわないと開けることができません。しかし、暗証番号を入力するタイプの場合は毎回差し込む鍵がありませんので、鍵をなくしてしまう心配はありません。そのかわり、暗証番号を忘れてしまった場合には鍵をなくしてしまった場合と同じで、金庫屋に鍵開け修理してもらう必要があります。同じ番号のままでは防犯上問題があるため、頻繁に番号を変えることが原因である場合もあります。そのような場合でも諦めずに修理ならイエロー ページでお馴染みの金庫屋の救急隊にお電話一本いただければ、全国店舗、鍵開けスマイル イエロー スタッフが駆けつけ解決します!

金庫が開かなくてお困りの方に。高い技術力のスマイル イエロー スタッフがスピード解決

金庫というのは、鍵だけでなく、暗証番号が必要なものまで様々なタイプがあります。大切なものを取り出す時に、金庫が開かないというのは大変な事態です。つい慌ててしまいますが、そのような時はイエロー・ページで検索で全国店舗の金庫屋の救急隊にご連絡下さい。
カギの救急隊は鍵開けプロの金庫屋です。高い技術力を持った熟練のイエロー スタッフが多数在籍しており、鍵に関するトラブル鍵開けをスピード解決いたします。
365日24時間対応していて、全国店舗にイエロー スタッフがいるので、すぐに駆けつけ、最短30分というスピード対応が可能です。お電話でトラブルの状態を伺った際に、おおまかな料金のお見積りをさせていただきます。トラブルのほとんど鍵開けでその場で解決できます。プロの金庫屋におまかせください。確かな技術力を持ったスマイル イエロー スタッフが施行します。
作業の終了時にはお客様に施行箇所の確認をして頂き、ご満足の声をたくさん頂戴しています。問い合わせはお電話とインターネットから行うことが出来ます。豊富な実績があり、大手企業にも採用されています。イエロー電話帳でもお馴染みの金庫屋の緊急隊。

金庫 鍵(シリンダー)交換

金庫の鍵トラブルの内容

以前働いていた従業員が金庫のカギを返さずに辞めてしまったので念のため金庫のシリンダーを交換したい
引っ越しをして金庫のカギが無くなったので金庫を開けて欲しい
祖母が亡くなったので金庫の鍵をあけてもらいたい
金庫に鍵をさしたら抜けなくなってしまった
テンキーの金庫の暗証番号を変更してほしい
古い金庫のためダイヤルをスムーズに回したいのでメンテナンスをしてほしい
鍵もありダイヤル番号もわかってるのに金庫が開かないので開けて欲しい
金庫が古くて開け方がわからない

鍵の緊急隊が選ばれる3つの理由

料金例

金庫の鍵料金

作業箇所 作業内容 作業料金(税抜き)
金庫の鍵がない(鍵開け) 家庭用金庫 8,000円~
業務用金庫 12,000円~
破壊開錠 15,000円~
金庫のダイヤル(暗証番号)が分からない 家庭用金庫3枚座の場合 8,000円~
家庭用金庫4枚座の場合 15,000円~
業務用金庫 34,000円~
破壊開錠 15,000円~
鍵の交換(シリンダー錠) ギザギザキー(普通の鍵) 15,000円~
防犯向上シリンダー(泥棒対策) 22,000円~
特殊錠(装飾錠前など) 34,000円~
金庫ダイヤル 暗証番号の変更 12,000円~
金庫ダイヤルの交換 49,000円~

金庫についてのお困りな事や豆知識
大阪市淀川区 金庫屋のイエロー

【金庫110番】金庫のシリンダーやダイヤル鍵開け

【金庫110番】ダイヤル錠のメンテナンスを行います

【金庫110番】金庫のカギ交換

【金庫の暗証番号を変えたい】金庫110番

金庫の鍵を紛失してしまった「紛失した鍵の作成」